google-site-verification: googleda8929fdf4ed790a.html

2019年06月03日

韓国ドラマ「左利きの妻」ネタバレ あらすじ速報33話

韓国ドラマ「左利きの妻」ネタバレ あらすじ速報

作品情報

 
KBS放送
全103話
演出:キム・ミョンウク
脚本:ムン・ウナ

左利きの妻の出演者・キャスト

 
イ・スギョン・・・オ・サナ
キム・ジヌ(ソン・ウォンソク)・・・イ・スホ
キム・ジヌ・・・パク・ドギョン
チン・テヒョン・・・キム・ナムジュン
ハ・ヨンジュ・・・チャン・エスタ―
イ・スンヨン・・・チョ・エラ

左利きの妻のあらすじ

 
孤児院で育ったオ・サナとイ・スホが、数奇な人生に立ち向かいながらも、本当の愛を探し求めて行く、ラブロマンスドラマ。
キム・ジヌは同じ姿をした全く別の人間を一人二役で挑む!




33話

お義母様トリに電話してきます。お迎えの時間を聞きに・・・。とエスタ―。
トイレに探しに来てもサラはいないのでいらつくエスト。
紫のヒヤシンスは夫と私がすきな花だった。花言葉は永遠の愛よ。とサナ。
エストはサなに私の夫に近づかないでと怒る。
何をかくらんでるの?と言うと自分に聞いたら?とサナ。
サナは確かめたかったの。と言うと何を確かめたのかドギョンに詰め寄る。
身体は大丈夫かと聞かれただけだとドギョン。
そしてサナは体調が悪いと帰って行った。
サナはナムジュンに送ってもらい帰るが帰り際だきしめられた。
サナはドギョンさんに会うためにあなたを利用したと言った。
悪い女だと謝るサナ。
怒ったドギョンはスホは死んだんだ。現実を受け止めろと。
スホさんが死んだなんて絶対認めないわ。とサナ。
サナはお腹の傷跡を見たかったのだ。
そして傷跡はあった。そして夫だと確信した。
ドギョンは傷跡を見ながら彼女はなんで?と考えていた。
ナムジュンは帰るとサナの言葉を思い出し、ドギョンがスホだと確かめるために来たのか?と考える。
ナムジュンはラジコンカーをトリが勝手に持って行ったので返してもらおうとしたら泣いてしまった。
怒ったエラはトリにもっといいものを買ってやると言って投げて壊した。
ナムジュンはエラさん、あんたの息子は死んだ。あれは偽物だと心で思う。
全部壊してやると誓うのだった。
サナはドギョンの電話番号を聞き出し会いに行った。
そして手術跡を確かめた説明に来たと言った。
貴方はドギョンさんじゃなくて、私の夫のスホだと言った。
話にならないとドギョン。
腎臓移植の後なのとサナ。
5年前に私がスホさにあげたのと。
夫のスホの遺体は捏造で偽物だとサナ。
その時ドギョンに電話が入った。トリとエスタ―でランチにきたのだ。
僕の妻は君じゃないと言うと、検査を受けてとサナ。
ナムジュンはサナを何とかしないとと思っていたが副社長とロンドンに出張に行かなくてはいけなくなった。
ドギョンはトリとエスターとピザを食べに来たら窓からサナが見ていた。
サナは気づかなくてごめんなさいと心でつぶやく。(めっちゃ怖いんですけど・・・)
サナは母から電話をもらいすぐに店に帰る。
ドギョンはエスターに何の傷か聞くとエスターは5年前の事故だと言う。
サナさんの夫も手術したと言うと動揺する。
サナも店ではサナのクリームを使って吹き出物がでたとクレームの客が来ていた。
その時ドギョンが来て検査を受けると言い出した。

<対顧客レート >
google-site-verification: googleda8929fdf4ed790a.html google.com, pub-5761596467386374, DIRECT, f08c47fec0942fa0